00042
重賞レース予想

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 


2017/03/26(Sun) 04:30 マーチステークス(GIII)/第47回 高松宮記念(GI)ナリティー  

マーチステークス(GIII)
◎15番ディアデルレイ
○11番コスモカナディアン
▲3番ピットボス
△6番メイショウスミトモ
×12番ロンドンタウン

第47回 高松宮記念(GI)
◎7番レッドファルクス
○2番フィエロ
▲9番シュウジ
△3番レッツゴードンキ
×12番メラグラーナ
注13番ソルヴェイグ

中京1200mは先行内枠有利。
本命はレッドファルクス
スプリンターズSはあの位置からの差し切り勝ちは、
どう見ても強いという印象を受けました。
今回、海外帰りですが念入りに調整されて、
稽古の動きは文句なしでした。
対抗は57キロを背負いなれたフィエロ
8歳にして坂路49秒台を出している。
距離1200mでも底力に期待です。
先行してしぶといシュウジ。
レッツゴードンキの前走は過去最高体重で勝利。
調子が良さそうですね。
稽古の動き、状態の良さそうな馬から順番に。




2017/03/25(Sat) 07:47 第65回 日経賞(GII)/第64回 毎日杯(GIII)ナリティー  

第65回 日経賞(GII)
◎12番ゴールドアクター
○8番レインボーライン
▲6番ディーマジェスティ
△11番ミライヘノツバサ
×8番ジュンバルカン

第64回 毎日杯(GIII)
◎8番ガンサリュート
○1番サトノアーサー
▲3番アルアイン
△4番クリアザトラック
×7番プラチナムバレット




2017/03/20(Mon) 07:38 第31回 フラワーカップ(GIII)ナリティー  

第31回 フラワーカップ(GIII)
◎12番ファンディーナ
○1番ディーパワンサ
▲10番ハナレイムーン
△7番トーホウアイレス
×4番サンティール




2017/03/19(Sun) 05:40 阪神大賞典(GII)/スプリングステークス(GII)ナリティー  

阪神大賞典(GII)
◎9番サトノダイヤモンド
○3番シュヴァルグラン
▲4番トーセンバジル
△6番レーヴミストラル
×7番ワンアンドオンリー
注8番タマモマイベスト

スプリングステークス(GII)
◎10番ウインブライト
○11番トリコロールブルー
▲8番アウトライアーズ
△9番サトノアレス
×5番エトルディーニュ

完成度の高さではアウトライアーズとモンドキャンノ
サトノアレスの3頭ですが、
ウインブライトの迫力満点の馬体を見ると
将来がほんとうに楽しみです。
まだ8割程度の仕上げという情報ですが、
新馬デビュー時より20キロパワーアップ。
このメンバーでどこまでやれるか期待してます。




2017/03/18(Sat) 05:41 ファルコンステークス(GIII)ナリティー  

◎9番コウソクストレート
○12番ナイスバナレット
▲10番ボンセルヴィーソ
△13番マイネルバールマン
×16番エントリーチケット




2017/03/12(Sun) 06:42 中山牝馬ステークス/フィリーズレビューナリティー  

中山牝馬ステークス
◎13番マジックタイム
○16番パールコード
▲3番ビッシュ
△14番フロンテアクイーン
×7番プリメラアスール

フィリーズレビュー
◎2番アズールムーン
○15番レーヌミノル
▲16番カラクレナイ
△11番ヤマカツグレース
×9番ベルカプリ
注13番ゴールドケープ

阪神1400M内回りは内枠有利で
逃げ馬の勝率が19.5%、複勝率39.8%
本命は逃げるアズールムーン。
持ち時計はメンバー中最速です。
前走はダート戦でしたが芝1400mでは
2戦2勝です。
休養明けから、状態は上がって来なくて
稽古の反応がイマイチでしたけどね。
なんとか頑張ってほしいなぁと思います。
相手はレ−ヌミノル
ヤマカツグレースは新馬戦で外へ膨れながら
差し切った内容を見ると、もう少しやれそうだが。




2017/03/11(Sat) 08:01 11R 第53回 金鯱賞(GII)ナリティー  

11R 第53回 金鯱賞(GII)
◎2番プロディガルサン
○1番ルージュバック
▲9番ステファノス
△6番ヤマカツエース
×10番サトノノブレス




2017/03/05(Sun) 06:41 11R 第54回 報知杯弥生賞(GII)ナリティー  

11R 第54回 報知杯弥生賞(GII)
◎11番カデナ
○5番サトノマックス
▲9番ダイワキャグニー
△3番グローブシアター
×7番コマノインパルス
注4番ダンビュライト

3歳馬の牡馬はまだ混戦模様で
抜けた馬が見当たらず、
どの馬を本命にするか迷いますが、
4戦すべて上がり最速のカデナが本命です。
メンバー中、逃げ馬不在で
スローの瞬発力勝負になれば
ディープインパクト産駒の切れ味に期待したいところ。
相手は展開有利のダイワキャグニー
中山2000mとの相性の良い産駒から
順番に流してみました。




2017/03/04(Sat) 05:59 オーシャンS(GIII)/チューリップ賞(GIII)ナリティー  

オーシャンS(GIII)
◎9番メラグラーナ
○3番ブレイブスマッシュ
▲2番ナックビーナス
△4番クリスマス
×16番アースソニック

チューリップ賞(GIII)
◎3番リスグラシュー
○10番ソウルスターリング
▲1番メリッサ
△5番アロンザモナ
×6番ダノンディーヴァ




1件〜9件(全9件)
←前10件/次10件→  1
<RSS>


無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo